Event is FINISHED

大喜利印刷店(展) クロストークイベント 「印刷の未来」【オンライン視聴無料】

Description

クリエイターと印刷屋さんの協業の形について、今一番熱いコラボレーションを実現しているゲストたちによるトークセッション。

一昨年に米テキサス州で開催されたテクノロジーの祭典SXSW2019にも出展し大きな話題を呼んだ大喜利印刷。そのユニークなプロダクトたちはいかにして生まれたのか。今、印刷屋さんが本当に面白い。その先の印刷が拡張された未来には、どんなことが起こるのか。印刷屋さんの"今"と"これから"の新しいあり方・可能性を示す待望のセッションが実現。

SHIBUYA QWSで開催中の POP UP SHOP 大喜利印刷店(展)からお届け。トークセッションの模様はYoutube LIVEにて配信し、どなたでも見られますのでぜひご覧ください。(チケットの申し込みをされた方に後日URLを発行しお送りさせていただきます。)

※本イベントは4月8〜11日にSHIBUYA QWSにて開催される、「大喜利印刷店(展)」の関連イベントになります。



テーマ:「印刷の未来」

・「大喜利印刷店(展)」レポート

・クリエイターと印刷屋さんの協業の今

・これからの印刷。未来の印刷屋さんに求められるコト。



1.配信日時   2021年4月7日(水)14:00 START

2.配信先    Youtube LIVE (チケットのお申し込みをされた方に後日URLを発行しお送りさせていただきます。)

3.ゲスト    小野直紀(博報堂クリエイティブディレクター/雑誌・広告編集長)

         篠原慶丞(篠原紙工 代表)  

  モデレーター 出村光世(Konel.inc 代表)     

4.お問合せ  全印工連内 産業戦略デザイン室 03-3552-4571 (受付時間 11:00~16:00)


■ 登壇者プロフィール

ゲスト
小野直紀

『広告』編集長。クリエイティブディレクター/プロダクトデザイナー。2008年博報堂に入社後、空間デザイナー、コピーライターを経てプロダクト開発に特化したクリエイティブチーム「monom(モノム)」を設立。社外では家具や照明、インテリアのデザインを行うデザインスタジオ「YOY(ヨイ)」を主宰している。


ゲスト
篠原慶丞

1972年東京生まれ。有限会社篠原紙工代表取締役、印刷加工連・Factory4F の代表。現場での経験と印刷・製本に関する幅広い知識、デザインに関する造詣を持つディレクターとしてデザイナーの方々から絶大な信頼を得ている。印刷や製本の役割や技術の高さを世の中に広く発信する事で時代を牽引し、ニーズを汲み取ることの出来る様な企業を目指している。


パネラー
出村光世

1985年生まれ、石川県出身。2011年アクセンチュアに所属時にKonelを創業。東京、金沢、ベトナムを拠点とし、アート/プロダクト/マーケティングなど領域に縛られずにさまざまなプロジェクトを推進。プロトタイピングに特化した新施設「日本橋地下実験場」を東京の拠点として、30を超える職種のクリエイターと活動を行う。SXSWやMUTEK JPなど国内外のエキシビションにて作品を発表。2020年、新規事業のための知財データベース「知財図鑑」を立ち上げる。


■ 大喜利印刷店(展)

Twitter 上にある“欲しい”のつぶやきから、大量に廃棄される印刷廃材を再利用してプロトタイピングをするプロジェクト「大喜利印刷」が、2021年4月8日(木)〜4月11日(日)、渋谷QWSにてPOP UP SHOPをオープンし、プロダクトの展示・販売を実施。

会場内では、ユニークなプロダクトたちを実際に手に取って見ることができ、それらのアイデアを5円(ご縁)で買う(商談する)こともできます。商談スペースも併設し、全国から集まった優れた技術とアイデアを持つプロの印刷屋さんと直接つながる貴重な機会になります。

会期中は渋谷QWSに集まる0→1のモノ・コトを作り出すスタートアップやクリエイターの方々とさまざまなタイアップ企画や配信イベントが予定されています。この機会にぜひ、渋谷QWSにお越しください!

チケット好評販売中!↓

https://oogiri-insatsu-ten.peatix.com


■ 大喜利印刷について

Twitter上にて「あったらいいな」に「#大喜利印刷」と付けて投稿することで、“あなたの欲しい”を全国の印刷屋さんが印刷廃材とアイデアで創作したプロダクトで答える、大喜利プロジェクト。印刷そのものをアップデートしたプロジェクト。各プロダクトのアイデアは5円(ご縁)で販売し、商品化やプロモーション起用など、提携先を随時募集中。同プロジェクトは国内外で大きな反響を呼び、発表作品は米テキサス州で開催されたテクノロジーの祭典SXSW2019にも出展。

Webサイト:https://oogiri-insatsu.com/


■ 実験的クリエイティブユニット「CMYK」について

厳しい環境下にある印刷業界を鑑み、北海道から沖縄まで約4,500社の中小印刷関連業が加盟する「全日本印刷工業組合連合会」は、多彩なクリエイティブと優れた技術力で社会や地域の課題にソリューションを提供するプロフェッショナル集団として、もっと世の中を楽しく、豊かにするための新たな挑戦“”の一環で実験的クリエイティブユニット「CMYK」を発足。

「CMYK」では福島県、東京都、石川県、沖縄県に拠点を置く4社にはじまり、現在は全国の印刷会社が、それぞれの強みを活かし製品を開発することで、印刷会社のクリエイティビティを訴求し業界全体の活性化を図る。また、ユニット名の語源であるC(シアン)、M(マゼンタ)、Y(イエロー)、K(ブラック)であらゆる色が表現できるように、自由な発想でプロダクトを創り、世の中の“欲しい”に応える。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#952192 2021-03-15 04:41:54
More updates
Wed Apr 7, 2021
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
印刷の未来:オンライン視聴チケット(限定無料) FULL
【追加分】印刷の未来:オンライン視聴チケット(限定無料) FULL
Venue Address
渋谷区渋谷2丁目24−12 Japan
Organizer
大喜利印刷店(展)
184 Followers

[PR] Recommended information